フォト
無料ブログはココログ

録音

  • CHORAL
    BACH: BWV30

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月

2017年12月27日 (水)

NHK第九

NHK第九
今日千秋楽をサントリーホールで終えました。

合唱で参加させていただきました。

何回も歌わせていただいてます。

一字一句、全文章を心の底から、腹の底から歌詞の通りに熱唱させて頂きました。

お客様の拍手は豪雨のトタン屋根の下にいるかのようでした。例えが乏しくて申し訳ありませんが、ものすごかったと言いたかったのです。

音楽により観客とステージ上を見事にくっつけたシラーと音楽の力に感動し、感謝するだけです。

ありがとうございました。

2017年12月19日 (火)

餅つきなめてました!

餅つきなめてました!
あの時の息子の笑顔は忘れられないでしょう

レコーディング

レコーディング
いやはやこれほどの達成感を感じるレコーディングはそうそうありません。

2017年12月18日 (月)

シリオサレジアーノのメサイヤ

シリオサレジアーノのメサイヤ
今年も終わってしまいました。

詩篇150(Rutter)は皆さんのご協力なしにはあの成功は無かったでしょう。祭壇からのメッセージとパイプオルガン、そして客席の融合…。なんてかっこいい結果には少し届かなかったかな。でもかなりしびれました!!

メサイヤは受難の部分に絞って演奏しました。最後のハレルヤの横隔膜とつながった声は去年よりも成長した証拠でしょう。神父様もまとまった声とお褒めくださいました。

神父様といえばmamma の伴奏を弾いてくださりその音の完成度の高さにただただ感動しました。さすがイタリア人が演奏するカンツォーネ。日本人にはあの音は出せないですね。

まだまだ力を抜いて心を済ますとたくさん勉強することが見えて来そうですね。

団員の皆様もお疲れ様でした!

初ソロリサイタル

初ソロリサイタル
先日12/15にソロリサイタルを開催させていただきました。

このブログの1番最初の記事がその発端となっております。

昭島女性コーラスの皆様、会場をリザーブしてくださった、ここではお名前を控えさせていただきます、奥様。本当にありがとうございました。

お越しくださった皆様のあたたかい拍手と眼差しで最後まで勤めさせていただくことができました。最後は幼稚園を終わって駆けつけてくれた息子も参加してのパパパを歌わせていただきました。

また次回企画させていただきますのでまたぜひお越しくださいませ。

2017年12月10日 (日)

再演

再演

デュルフレのレクイエムの再演が新宿文化センターでありました。

このホールは東京都合唱祭でおなじみですがソロを歌うのは文化庁のフィガロを歌って以来でした。

ソロはオルガン席で歌いました。オルガンという反響板を背中に歌うのはとても歌いやすかったです。

合唱団の皆さんは前回よりもハーモニーのクオリティが高くなっていてびっくりしました。

6時間メサイヤの後でしたが最後の力を振り絞って歌いました。


トリニティの皆さん貴重な時間をありがとうございました。これからも素晴らしいハーモニーを目指してください。

エクセルのプラネッツ

エクセルのプラネッツ
すぎちゃったけど12/4にエクセルのプラネッツルームの催し物に歌手として呼んで頂きました。

とても格式の高い会で呼んでいただけてとても光栄でした。

50分間いろんな国の歌を歌わせて頂きましたが皆さん盛り上がりながらも真剣に聴いていただいて楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいました。

絨毯敷きだったのですがとても歌いやすかったです。

栄光メサイヤ

栄光メサイヤ
楽しみにしていた栄光メサイヤ全曲演奏が今日ありました。

三時間のリハーサルの後、三時間の本番。

皆さん同じだと思いますが自分との勝負というか、アスリート魂を出さないと途中で自分にやられてしまう感じ。無事に乗り切りました。あっ言い忘れましたが全部歌うんです。合唱も、ソロも。

毎年楽しみにしてるんです。

今年の収穫はトランペットの音色を少し意識できた事ですかね。

ご来場のお客様も本当にお疲れ様でした。
皆さんありがとうございました。

ゴージャスコンサート

ゴージャスコンサート
去年に引き続き夫婦でゴージャスコンサートに出演させていただきました。

思いがけず親戚の方にお会いできたり貴重な時間でした。

小さなパパゲーノは本番が始まる前に寝てしまって今年は出演できませんでした。

お越しくださいましたお客様御来場心より感謝申し上げます。

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »