フォト
無料ブログはココログ

録音

  • CHORAL
    BACH: BWV30

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月31日 (金)

きゅうり

きゅうり
昨日最後の学校の玄関で販売されていた胡瓜。

生徒さんがっくったものだとか。

迷わず何種類も買って帰りました。

音楽をあんなに楽しんで聴く生徒さんだから自分たちが作った野菜がこんなに美味しかったらどんなに喜ぶか想像しながら食べた。

前に写ってるのは峠の釜飯ね。

2012年8月30日 (木)

佐久スクール

216933_432718336769405_700320516_n



佐久スクール終了しました。

9公演皆様お疲れ様でした。お世話になりました。

演奏する側がたくさん感動をいただいいてしまいました。

特に最後の学校は心と体全部で喜びを表現してくれる観客にこの仕事をやってきて良かったなと心から思う瞬間もありました。

写真は700gを頂いた次の日に1kgをいただいた時の写真。

2012年8月29日 (水)

長野県

長野県
佐久にスクールにきています。

一日三公演。

これも集中力との勝負。

この700gの蕎麦を頂いて頑張ってます。

セビリアの理髪師

セビリアの理髪師
素晴らしい共演者、演出家、オーケストラ、舞台スタッフ。ご一緒させていただいて感謝しています。この機会を与えてくださった矢澤さんに感謝いたします。

初役のバルトロでした。

演出のレオさんから飛び出す沢山のギャグは一つ一つ観客として観たら腹抱えて笑える。夢中で自分の体で再現できるように務めました。それを受けてくれる共演者の演技と合体して観客に届いたと思います。

開演から終演まで一瞬でも気を緩められない緊張感のある舞台でした。間は生き物ですね!集中力を切らせてはいけない自分との勝負でした。

今回も共演者に恵まれました。

練習、舞台上で沢山助けてもらいました。皆さんありがとうございます!

オケも舞台演出の一部となり一体感のある響きでもりあげてくださいました!

セビリアの夏が終わりました。皆さん本当にお疲れ様でした。ありがとうございました!

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »