フォト
無料ブログはココログ

録音

  • CHORAL
    BACH: BWV30

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月30日 (火)

そして

佐久平に着いた。みんな寝ちゃったみたいだから一人で居酒屋にきた。そのために新幹線ビールガマンしたんだもんね。長野県の空の下一人で大野さんの復活に乾杯している。こんばんは今日のサントリーホールの感激に乾杯してる人たくさんいるんじゃないかな。俺も頑張るぞ!ビール超うまい!今日のは復活だったけどおれにとっては創造だった!

2011年8月29日 (月)

やっぱり

やっぱり感動的にかっこ良かった。

ヨーロッパの伝統芸術を日本人が持つ職人技というか繊細な仕事というか、匠というか、一種独特の集中力で織りなしていく姿は一瞬も目を離せなかった。やっぱり日本人がヨーロッパ文化を追求していて良かったんだと思った。ヨーロッパの芸術を日本人が演奏するとこんなにカッコ良くなるって大野さんが立証してくれた。日本人の繊細さがあればこそだと思ったね。ドイツ人でも繊細かつかっこいいと思わせる人たくさんいるけど、大野さんの音楽ってその中でもぼくの中ではダントツNo.1!音楽ってすごい。ドイツ音楽と日本人の感性の融合。マーラー好きになった。

2011年8月28日 (日)

交響曲第二番

明日本番のマーラーの練習がここ数日有りました。田中先生の合唱指導から本指揮者の大野さんの稽古。

田中先生はぼくが学生のときの合唱の授業の先生。あれから十数年経ちます。あの時おっしゃられた事と同じ事を言われると当時とはまたちがった深い理解とつながりすごくいい刺激になりました。忘れかけていた響きを統一のものに近づけるための緊張感、集中力をもう一度自分で引き締めなければならないという思いにさせられました。

大野さんの指揮は感動的にかっこいいです。マーラーの音楽も感動的にかっこいいです。明日は絶対感動的にかっこいいマーラーの復活になるでしょう。

2011年8月23日 (火)

千秋楽

P1060808

魔笛無事に終了しました。

ご来場くださいましたお客様ありがとうございました。

今年も気持ちの良い共演者のおかげでおもいっきしはじけることができました。

ありがとうございました。

2011年8月19日 (金)

初日無事に終了しました!

初日無事に終了しました!
無事終了しました!


ご来場下さいました皆様、本当にありがとうございました!
応援に来てくださった皆様盛り上げてくださって本当感謝です。
後2日よろしくお願いします。
洗濯隊の皆様ありがとうございます。


四年目だから余裕でしょう?
とんでもない舞台は生き物。毎回違います。毎回共演者、裏方さんに助けられます。


写真は、打ち上げで頂いたフローズンビール。
いい本番の後のビールは二杯目も超うまい。

2011年8月17日 (水)

あさってから本番が始まります

O0596084211400156856

χ魔笛

今日はHP

チケットまだあるそうです。お早めに。

2011年8月10日 (水)

今年もχ魔笛

役名19日(金)20日(土)21日(日)タミーノ高柳圭志田雄二高柳圭パパゲーノ/ザラストロ大井哲也白岩洵大井哲也夜の女王鈴木美和子川原千晶角南有紀パミーナ鈴木麻里子永井愛実経塚果林パパゲーナ関口桃子稲葉美貴京島麗香


両国駅のホームからくっきりとスカイツリーが見えます。
そう今年もやってきましたこの季節。夏といえばχ魔笛。今年は今、最も日本で問題になっている問題が演出のコンセプトの柱になっています。

毎年子供向けにキャラを作るとなんかしっくりこない。大人がみてもしっかり納得できる状態まで持って行った上で子供にも解るように演じないと何をやっているのかちんぷんかんぷんになってしまう。そう結構難しいプロジェクトなのです。細かい直し稽古は今日でおしまい。次回からは通し稽古に入ります。どんな風にまとまって行くのか楽しみ。

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »