フォト
無料ブログはココログ

録音

  • CHORAL
    BACH: BWV30

« 2011年3月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月31日 (火)

ご来場ありがとうございました!!!

魔笛にご来場くださったお客様、大雨の中本当にありがとうございました。皆様の応援のおかげでステージ上で思いっきり演じ、歌うことができました。本当に感謝しております。いらしてくださった方々に「ドイツ留学の成果が出てますね。」などとコメントをいただけたのも嬉しかったです。また感想など聞かせていただけたら嬉しいです。

今回も共演者に恵まれ数カ月楽しく稽古にはげむことができました。

パパパまで歌いきった時、お客様から頂く大きな拍手を聞いて数ヶ月間皆であーでもないこーでもない、とがやがや、ごしごし和気あいあいとやってきたことが伝わったんだなと思い嬉しさがこみあげました。

実は次回公演の「神々の黄昏」にも出演させていただけることになりました。日本ではほとんどといっていいほど上演されない演目なのでお見逃しなく。私も初のワーグナーに武者震い中です。詳しい日程など後ほどお知らせいたしますのでまたぜひ応援に来ていただけると嬉しいです。わたしからチケットを買っていただけると本当に助かります。何卒よろしくお願いいたします。

2011年5月26日 (木)

下町散歩

下町散歩 今日は別組のゲネプロを見学させていただきました。一日二本魔笛を全曲生で観たのは始めて。一時間ほど前に都電荒川線の三ノ輪についたので、ガード下の商店街をいったり来たり。ちい散歩で紹介されたパン屋さんを発見しすかさず、大好きなコロッケパンとメンチカツパンを食べた。できたてじゃなかったけど美味しかった。

拝島までたどり着いたけど

そっか青梅線遅れてるんだ。しょうがない今日の場当たりの復習を頭の中でしょう。 あれが散らばってるなかであれで走り回るのは結構むつかしい。

2011年5月25日 (水)

失敗した

あ〜いつになったらこの電車大塚駅に着くんだ。いいや諦めて今日の場当たりの復習を頭の中でしょう。

下町

下町 サンパール荒川の最寄り駅“荒川区役所前“を通る路面電車。日比谷線三ノ輪か二駅です。

2011年5月19日 (木)

実験

帰国中ジリオの有志の方たちがご好意で塾を開いてくださっている。クリスマスオラトリオ(バッハ)のテキストやら発声やら日本歌曲やらイタリアオペラやらごしごしレッスンしている。必然的にドイツで習って来た事の実験台になってもらっている感じになる。まだ3〜4回のレッスンだけどなんと無くそれぞれに効果が出てきた。ぼくもお教えする時ドイツでのレッスンを省みるので自分のためにもなるし、とても良い時間だと思っている。今日は夢中でになってやってたら七時間もたっていた。次回は自分でタイムテーブルを頭の中にいれておこう。反省。

2011年5月18日 (水)

本番まであと10日

ふと手帳をみたら魔笛の本番まであと10日でした。あと10日で終わっちゃうなんて。今日の稽古はパパゲーノの集中稽古でした。全くゴシゴシ稽古をつけていただきました。今週末の通し稽古楽しみです。今度こそ楽しめそうです。

本番まであと10日

ふと手帳をみたら魔笛の本番まであと10日でした。あと10日で終わっちゃうなんて。今日の稽古はパパゲーノの集中稽古でした。全くゴシゴシ稽古をつけていただきました。今週末の通し稽古楽しみです。今度こそ楽しめそうです。

武蔵野文化会館

久しぶりの武蔵野文化会館でした。 帰れソレントへはおもいっきしやりすぎて?横隔膜よりも相当離れたところで歌っているのが歌いながらわかった。でも中学二年生のお客さんたちはしっかり聴いてくれた。何か伝わったかな。 アンサンブルも今日はしっかりしたコンサートホールだったからかなり楽なところで細かいところまで綺麗に演奏できました。

2011年5月16日 (月)

通し稽古

通し稽古初日無事に?終わりました。 結構楽しみに行ったのに、楽しんでる余裕はあまり有りませんでした。 指揮者と目が合っちゃうとずっと目が合ったままになっちゃって、どっちが先にそらすかみたいになっちゃう。オペラの教科書的には間違えた事してないんだけどね。すぎたるはなんとやらですね。 音楽的クオリティを低下させない程度に演技にも集中しなければ。 あしたは武蔵野文化会館での学校公演にいって来ます。 帰れソレントへ楽しみです。

2011年5月15日 (日)

チャリティーコンサート

たくさんのお客様のご来場心より感謝申し上げます。 開演前に楽屋のテレビモニターをつけたら、ズビンメータ氏の祈りの第九を放映中でした。あの時、出演者、観客が東北で被災されている方々の事を考え、気持が一つになったと感じた事をを思い出しました。 昨日のコンサートも同じような一体感を感じながら演奏で来たので、とても嬉しかったです。 人の心って本当に繋がるんだ、と今更ながらに気づきました。 ありがとうございました。

2011年5月 9日 (月)

教会でのチャリティーコンサート

昨日は大森教会でのチャリティーコンサートでした。告知してなくてごめんなさい。 サンサーンスのレクイエムとバッハのカンタータをそれぞれ80%の抜粋で演奏した。テノールソロは大学生の時カンタータクラブで一緒に勉強したゆたかくん。一緒に演奏するのは何年ぶりか?横で一緒に歌っているとクラブの時の事が思い出され、なんとも嬉しかった。 そのあと郡司先生の合唱団のお手伝いでモツレクの指導をさせてもらいました。やっぱりモーツァルト好きだ。楽しくなって興奮しすぎてクッタクタになった。でもそれだけ合唱団の音がいいおとになったので嬉しい。 その帰り青梅線でばったりてらお会った。彼もクッタクタな顔をしてた。 追伸 ザリガニではありません、ロブスターです。ははは。

2011年5月 7日 (土)

チャリティコンサート

皆様お久しぶりです。お元気ですか?

ぼくは毎日魔笛の練習に明け暮れています。

東北で被災されている方に少しでも元気になっていただくために。微力ながら協力させていただきます。

Photo

以下羽村市ホームページより転用

地元音楽家の皆様のご協力をいただき東日本大震災復興支援チャリティーコンサートを開催いたします。当日募集する皆様からの温かい義援金は羽村市役所を通じて現地にお贈りいたします。
主な出演予定者
石井初美(ソプラノ)、大井哲也(バリトン)、田村由貴絵(メゾソプラノ)、小田切洋子(ピアノ)他
地元出身の音楽家の皆さんがチャリティー 協力してくださいます。
演奏曲目:選定中
入場無料
日時:5月14日(土)、15:30開場、16:00開演
会場: ゆとろぎ小ホール
主催:羽村市教育委員会 協力:ゆとろぎ協働市民の会
お問合せ:羽村市生涯学習センターゆとろぎ 電話042-570-0707

« 2011年3月 | トップページ | 2011年6月 »