« 洗濯機 | トップページ | 授業おわった »

2011年2月13日 (日)

ゴッホ

また更新が・・・ははは。

いまは帰国準備でわたわたしている。

こないだゴッホのひまわりをみてきたよ。

P1050976

え?うんいい絵だったよ!全く入場料が100なんて驚きだよ。日曜日だけね。

ほかにもいい絵がたくさんあったよ。

P1050971

これなんか別に好きなタイプじゃないけど気になって全部見終わった後にもう一度見に帰ったりして。なんかずっと見てたくなる絵ってあるんだね。心にしっくりくるというか。なんでだろうね見ていたくなる理由はたくさんあるんだろうね。この絵の場合は落ち着きの中に登場人物の性格が見えるからなのかな?

そういえば一昨日シュターツでのカルメン。本番は完売だったので袖で観させてもらった。幕が上がる直前舞台セットの中で衣装をつけた人たちがリラックスしておしゃべりしたりしているのを見たらこの絵のことを思い出した。シュチュエーションは違うけど似てるなーと思ってヨーロッパの生活感・・・その作品の中でその人の性格が生きるって大事なことなんだね。生きていることは自然なこと。だけど作品の中で生きるってとっても単純で当たり前のことに思えることだけれど、しっかりした技術の上に折り重なったものなんだね。なんか密かな感動をしたよ。

話は変わるけどそのカルメン、ホセがヨナス・カウフマン。袖で見てたからぼくがいるそばを何度も彼が行き来してミーハー的に感動したよ。袖に帰ってきたと思ったらすかさず鼻をかんでまた出てったり、ちょっと風邪ひいてたみたい。でもすごいね彼の声はどんな声かは前に説明した気がするからしないね。すっきやわー。

« 洗濯機 | トップページ | 授業おわった »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴッホ:

« 洗濯機 | トップページ | 授業おわった »