フォト
無料ブログはココログ

録音

  • CHORAL
    BACH: BWV30

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月30日 (水)

フレンズ

恵比寿駅前にあるアートカフェフレンズでのコンサート無事に終わりました。

今年もよんでいただいてありがとうございました。

お客さんとかなり濃密に交流できた楽しい演奏会でした。

この本番をもって今年の本番は終わり。

来年もびしばし歌い勉強したいと思っています。

写真は出演者の方々と。

Photo_9

 

2009年12月27日 (日)

3日目

第九今日はオペラシティ

終わってしまった。

いい第九だったな。

今日BLUMEN第3回発表会のチラシが届きました。

Scn_0007_2

よかったら応援に来てください。

奥さんも歌ってくれるそうです。

2日目

クリスマスはいかがお過ごしでしたか。

今日は文化村オーチャードホールで第九の二日目でした。

今日も本番中マエストロの表情にくぎずけ。

いい音楽を心にしみ込ませることができました。

本番終了後懐石をいただきました。

Photo

昭島の橋

P1010675_2

 

2009年12月23日 (水)

アロマ

今日は冬至

かぼちゃいただきましたか。うちは煮込み中に圧力鍋の調子が悪くなりました。

ゆず湯最高に気持ちよかった~

P1010666_2

2009年12月21日 (月)

第九

シンガーズ第九初日でした。 指揮者のマエストロ・オンドレイすばらしかったです。 巨匠の域の方ですから当たり前のことだと思いますが、歌っていて同じ音楽の中で自分も一部になれて嬉しかったです。 ベートーヴェンの熱く平和を訴えかけるメッセージをマエストロの棒から感じました。東フィルもそれに呼応しているのを感じ音楽って本当に何かが一つになるんだな。なんて歌いながら思ってしまいました。 ----------------- sent from W-ZERO3

2009年12月19日 (土)

マウント

これは昨日届いたマウントアダプター。

これがあればマイクロフォーサーズ(LUMIX GF1)ボディとCANON EFレンズを接続することが出来る。

ということは学生の時から持っているEFレンズがマイクロ一眼で使えるということ。

でもボディとレンズの電極が一切接続されないから電気制御の露出系は一切開放のまま。でもあまり問題なく写る。

EFレンズの場合絞り機構がEOSボディ側にあるため仕方が無い。

マイクロ一眼ボディにそれよりも大きいEFレンズをつけるとなんともいえないフォルム。

お試しあれ。

P1010564_4

2009年12月18日 (金)

マイクロフォーサーズ試し撮りその2

P1010271

マイクロフォーサーズ試し撮り

P1010238

根っこの辺りはこんな感じ

P1010381

ツリー

P10103731_6 稽古の前に撮影しました。 

2009年12月17日 (木)

さむい

毎日寒い日が続いていますがいかがお過ごしですか。 桐朋フィガロの最後の授業が今日終わりました。 昨日の通し稽古の弱かったところをかいつまんでガシガシ稽古していただきました。 今日から東フィルの第九の合わせが始まりました。ぼくはシンガーズで合唱を歌います。バスのソリストの方興味があったんで今日聴けてよかったです。やっぱりすごかったです!本番が楽しみ。 ----------------- sent from W-ZERO3

2009年12月16日 (水)

アリスのあと

アリス終了後余韻に浸っている暇はなく、たくさん本番がありました。 芸術劇場での『静かな海と幸ある航海』 かなりうまく行きました。僕が出そうとしたニュアンスを皆さんうまく具現化してくださり、マウラー先生にも下振りとしての大切な助言をいただき良い経験になりました。 福生市民会館小ホールでの福生名曲コンサート 去年に引き続き芸大の先輩方と楽しい本番。このホールは小学生のころピアノの発表会で使ったり、高校生の時福生第九の練習で使ったり何か地元って感じで自然に歌えました。 昭島でのおしゃれなランチタイムコンサート これも去年に引き続き今年もお呼ばれしました。 今日は桐朋フィガロの初通し稽古 どきどきでしたが何とか通りました。来年年明けに本番です。 ここ数日で大きな発見がありました。といっても前に師匠から教えていただいたことですが再発見しました。これはPCMーD50を使っていなければ発見できませんでした。 ----------------- sent from W-ZERO3

2009年12月 6日 (日)

誕生日~

誕生日~。

おかげさまで良い誕生日を迎えさせていただきました。

先ほど不思議の国のアリスの公演無事に終わりました。

いやー楽しかったな。

あんなに稽古したのに本番が始まったらあっという間に終わってしまった。

また出来るといいな。

作曲者の木下牧子さんには一緒に写真とってもらったりスコアにサインもらったり~。

舞台全体は大成功だったし、共演者の方々はとってもいい人だったし。

良い経験だったな~。誘っていただいた松井教授に大感謝!です。

応援に来てくださった方々ありがとうございました。

おかげさまでひさびさの大入り袋でました!やたね!

写真は後ほどアップいたします!

2009年12月 1日 (火)

下振りの気持ち

本番の指揮者が練習にくる前にコーラスをしっかり歌えるように鍛えておく係りのことを副指揮者とか下振りとかよびます。 今回は今月9日本番のベートーヴェンの『静かな海と幸ある航海』←(かなりレア)の下振りをやらせてもらっています。 本指揮者はマウラー先生。先生には大学一年の時に『メサイヤ』(合唱の授業)で教えてもらったことがあります。 昨日マウラー先生の初練習。振っている先生の横で聴かせていただいたけどすんごい勉強になった。 やっぱり本場は違うよね。 正確な発音で歌うとかわるね〜。 あと先生のパゥワーね。 前半はぼくが予想してたより少し早かった。 オーケストラと合わせたときにどんな音になるのか楽しみじゃ〜 ----------------- sent from W-ZERO3

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »