フォト
無料ブログはココログ

録音

  • CHORAL
    BACH: BWV30

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月30日 (金)

終了

文化庁本物の舞台芸術本日全日程終了。

毎日大変だったけどおもしろかった。

なんかいも待ちぼうけを歌わせていただいた。

歌うごとに課題が見つかる。

本番がたくさんあるからその都度試せて正直な子供の反応を見れる。

我々にとっては宝のような経験だ。

でも全校でマスク着用の学校が多くて歌っているときマスクがじゃまで子供の表情がはっきりわからなかったこともあったけど・・・

そのかわり今日は客席にいたおばさまが聴きながら何度もうなずいていた。

それにしても全てのテキストを大事に歌うとするととても大変だ。

でも良いことを思いついた。明日からやってみよ。

実り多き10月だった。まだ1日あるけど。


-----------------
sent from W-ZERO3

2009年10月24日 (土)

ファーストコンサート

海のファーストコンサート無事に終わりました。

成城ホール初めてだった。

良いホールだと思う。残響はあまりないけど響きは軽い感じであるので歌いやすい。

作曲家の鈴木行一先生が舞台上で浦安ニテを歌う前にどういう思いでその曲を作曲されたかを解説して下さった。

なんと光栄なことか。

そして作曲家の解説の後に演奏するは緊張した。

より深い演奏をしなければならないと思い少しカタくなってしまった。


きょうはみんな頑張った。

朝からリハーサルをして、本番もしっかり歌った。

今までで一番良い出来だった。

何が良かったってその場でできることを全力でやったから。

曲が進むにつれてどんどん良い声になって音程も安定してきた。

そして全ての音に気持ちの厚みがあった。

お客さんが肩越しに集中して聴いて下さっているのがわかった。

今晩は皆さんよく休んで下さい(^^)。お疲れさまでした。


-----------------
sent from W-ZERO3

2009年10月22日 (木)

ファースト

海のファーストコンサート最後の練習。

そうだと思ったね。

みんなを盛り上げるのが指揮者なんだね。

歌い手と指揮者どっちが先に盛り上がっていなきゃいけなかっていったら、歌い手よりも先に音楽を感じてしかるべき意思表示をして伝えなきゃいけないんだね。

考えてみたら当たり前のことだけど再認識したね。

相当楽しみだよ今週の土曜日。

混声合唱団海のファーストコンサート。


-----------------
sent from W-ZERO3

2009年10月21日 (水)

川の

今週末川の流れを歌います。

歌詞を勉強してるんだけど、良い歌詞だね〜そして良い旋律だね〜。

その通りだと思うね。


今日本物の舞台〜でまちぼうけソロで歌わせてもらったけど反応いまいちだったな。

先輩方はもっとリラックスして歌えばいいジャンって言ったり、もっとしっかり歌えばいいジャンって言ったり・・・。

客観的なご意見はとても重要だ。

やっと4番まである歌詞にもなれてきたよ。

単純な曲だけど、もっと深いところで感じなきゃだめかな・・・。


相変わらず5つのこどもの歌は大受けでした。

演奏中の子供の笑い声が一瞬大きくなりすぎてピアノの音が聞き取れなくなっちゃうくらいだったよ。

そういえばきょうは大人マーチの振り付けがいきなり朝のリハーサルで変更されたよ。

リズムに合わせて瞬間的に中腰になる奴だよ。

その中腰パターンが増えたんだよ。

実際本番全員ノーミスで乗り切ったよ。

自分らがやっている姿を前からみえないからどんな仕上がりなのか見えないのが残念だ。

でもあんなに受けてくれたので変更した甲斐がありましたね。


あー今東京で用事を済ませてまた千葉にとんぼ返りの総武線快速ラッシュ中。


目の前のビジネスマンおじさんが二人もビール飲んでるぞ。

うらやましいぞ。

でも我慢だぞ。

千葉まで我慢してお店に入ってゆっくり冷たい奴をぐっとやるんだぞ。

そっちの方が絶対うまいぞ。

と自分に言い聞かせている。

あっ目の前でビールのんでたおじさんが、酔っぱらって吊革に掴まったまま電車の揺れに任せて暴れぬんちゃくの様になってきたぞ。

吊革を絶対に放すなよ、放したらその手はおれの頭に落ちてくるんだからね。

と思ったらおなかで押されそうになってきたぞ。

ほらーお店まで我慢しないからそうなっちゃうんだぞ。

おれは絶対我慢するぞ。

その方が絶対うまいに決まっているんだ。


-----------------
sent from W-ZERO3

2009年10月20日 (火)

ドイツレクイエム

ドイツレクイエムの練習が始まった。

11月6日金曜日サントリーホール(大ホール)で本番です。

ぼくは東京オペラシンガーズとして合唱を歌います。

今日は銚子近くの学校で文化庁の本物の舞台芸術の本番のあと帰京して練習に参加しました。

少し遅れてしまいましたが、ブラームスの音楽と美しいドイツ語が織りなす音楽にふれられて良い気分になれました。

ドイツ・レクイエムは全ての曲が美しいと言っても言い過ぎではないと思います。

芸大の学生の頃授業で勉強したのを思い出しました。

あのころよりはいろいろなことに神経を配らせながら歌えると思います。

本番の指揮はチョン・ミョンフンさんです。

今から楽しみ。


-----------------
sent from W-ZERO3

2009年10月17日 (土)

ブルーローズ

ブルーローズ
サントリーホールで歌ったよ。

応援に来て下さったお客様ありがとうございました。

おかげさまでのびのび歌えました。

リゴレットは学生の時に絶対やりたくて学内のおさらい会で歌いましたが師匠にまだ早いでしょと言われ続けた役。

あれから10年ほどたってその封印を初めて解きました。

学生の時とはかなり違う歌が歌えたような気がします。

共演の方々は皆かなりの腕前。ご一緒させていただいて刺激にもなりましたし勉強になりました。

お誘い下さいました東京オペラと方々に感謝申し上げます。皆様ありがとうございました。

写真はファヴィオさんマントヴァ公爵を歌いました超美声の持ち主。

2009年10月14日 (水)

練馬の小学校

練馬の小学校
今日はこれから文化庁の本物の芸術〜。

お昼は子供達の心のこもった豚汁をいただきました(^^)

直筆のメッセージも嬉しいですね。

がんばって歌うぞ!

2009年10月13日 (火)

ジョヴァンニ写真

Scn_0004昨晩のドンジョヴァンニの写真。

みなさんお疲れ様でした!

DG

昨日千秋楽無事に終わりました。

楽しかった〜

共演の皆様裏方の皆様お世話になりました。おかげさまで楽しく演じ歌うことができました。まっあのことは皆さんの心の奥底にしまっておいて下さいまし(^^;)。

嫉妬深いマゼットくんは以外と演じがいがある役でした。

レパートリーになるといいな〜。

集合写真をいただきましたので帰宅したらアップさせていただきます。


さて今日は文化庁の本物の舞台芸術をお届けする〜の小学校プログラム。久しぶりにJ5つの子供の歌を歌いました。たのしいね〜。なんだろうね。今日は子供達もノリノリで元気をもらいました。


-----------------
sent from W-ZERO3

2009年10月11日 (日)

甲府まてき

甲府まてき
無事に終了しました。
みなさまお疲れさまでした。

2009年10月10日 (土)

マルツィミーノ

マルツィミーノ
ジョヴァンニが好きなワイン

初日

初日
本番前の食事。がっつり目。

本番が終わった頃に消化しました。

2009年10月 9日 (金)

はれ

いやー明日はDG初日ですよ。

頑張ります!

この一週間は文化庁の本物の舞台芸術(学校公演)が始まったり。

勢力の強い台風が来たり来なかったり。

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »