2019年6月 8日 (土)

椿姫

Img_6721Img_6721_1

昨日無事におまりました。

大人がガチで2時間かけて組んだセットの中で本当の愛を手に入れながらも運命に従わざるを得ないヴィオレッタとアルフレードをずっと集中して最後まで観劇してくれた生徒さん。とっても良い舞台だったと自分でも思います。すこしでも若い心に残ってくれたら良いと切に思います。

2019年6月 6日 (木)

けやき並木の音楽会2019

Img_6689

0祭からのわくわくファミリーコンサート

2019年6月 4日 (火)

椿姫

今回ドゥフォール男爵役を頂いております。
カードのシーンの会話がとても難しいです。
20年前、初めてオペラの照明の眩しさにびっくりしながらこのオケの向こうに自分の声が届いているのだろうかと心配しながら歌ったあの本番を節々に思い出しながら。共演の皆さんのありがたさを感じながら勤めております。

2019年6月 1日 (土)

蕎麦

Img_6675

一作の蕎麦は舌触りが繊細で一本一本を口の中で感じる。

昨日のゆとろぎ オペラカルメンの練習。

合唱部分の練習はほぼ滞りなく。


2019年5月30日 (木)

二期会オペラワークショップ研究会

二期会オペラワークショップ研究会の本番が先日無事に終わりました。

僕は賛助出演させて頂きました。受け持った演目はベッリーニ作曲「夢遊病の女」、プッチーニ 作曲「ラ・ボエーム」、ヴェルディ作曲「シモンボッカネグラ 」、そしてヴェルディ作曲「ナブッコ」でした。

ヴェルディ、プッチーニ の音楽の心から絞り歌う音楽は好きですが、感情のままに口から声を出すべきではないと思います。当時の技術を教わりながらそれに則った歌い方をするべきです。その様なことを学ぶにはとても良い研究会だと思いました。お手本があり、体の使い方を具体的に教えてもらえるからです。

演奏会に参加された皆さんとお越し下さったお客様に心より感謝致します。

ありがとうございました。

2019年3月18日 (月)

上海

 上海のオケと東京オペラシンガーズとで第九を歌いました。

 

指揮は中国人。少し乱暴かと思うところありでしたが、最後の音が鳴り止むやいなや、爆音のような拍手と歓声に包まれました。

 

ボヘミアンラプソディのような観客との一体感もあり、感動と充実感を体で受け止めました。

 

皆さんお世話になりました。

2019年3月10日 (日)

大井町

 朝、プッチーニを歌い
昼、ライオンキングを観劇
夜、メンデルスゾーンを指揮

2019年3月 3日 (日)

桐朋短大魔笛

 先日無事に終了いたしました。

 

お越し下さったお客様、心より感謝申し上げます。

 

演劇科と合同なので各自舞台でしっかり演じきれる子達なんです。それにも増して本番に向けての集中力は頼もしいものがありました。

 

本番は全員がキラキラ輝いてました。皆さんこれからどんな表現者になるのかワクワクします。みんな頑張ってください!

 

衣装は何もないところからこんなにファンタジーな衣装を創ってくれました!お陰でテンション上がりました!感謝です。衣装さんとパシャリ

パパゲーノ

パパゲーノ
ポケットオペラ

2019年2月15日 (金)

オペラ実習

オペラ実習
桐朋学園芸術短期大学 音楽専攻
学生さん達一生懸命頑張ってます。
是非応援に来てください。
僕はパパゲーノでお待ちしております。

2019年2月14日 (木)

ハピバ!

 

 


2019年2月10日 (日)

バッハの言葉のリズム

バッハの言葉のリズム
はその後の時代の音楽の基本になったのでは、と思います。歌っていて。

2019年1月29日 (火)

第九バッハ コレギウム ジャパン

第九バッハ コレギウム ジャパン
何年ぶりでしょうか。当時はこのような音だったのかとしみじみ感じながら歌わせて頂きました。

N響に慣れていたのでかなり新鮮でした。
Muss ein lieber Vater wohnenの下りは今まで僕が絶対だ!と思っていた表現とはかなり違うアプローチでした。しかし今回のアプローチも私のそれを上回る崇高な結果になったことに心から驚き感動をしました。

調布でのリハーサル

調布でのリハーサル
写真はネットから拝借しました。

2018年12月12日 (水)

エクセル東急

エクセル東急
先日は渋谷エクセルホテル東急でのコンサートでした。

パーティ会場ですがとっても響く歌いやすい会場なのです。

お客様も熱心に聞いてくださってこちらの歌も熱が入りました!

今年もお声がけいただけまして光栄です!

皆さんありがとうございました。

2018年11月21日 (水)

ゆとろぎオペラ魔笛

ゆとろぎオペラ魔笛
先日行われたゆとろぎオペラ「魔笛」のお話をちょっと。

参加された皆様、お越し下さった皆様、裏方の皆様、そしてこの曲を書いたモーツァルトに感謝いたします。

照明合わせ

照明合わせ
初めてこの席に座らせていただきました。実際はほとんど座ってませんでしたが(╹◡╹)まさかこんな日が訪れるとは…。僕は普通この作業が終わってから現場に入って自分の体に光を当ててもらうのですが、作品全体に光をあてる作業をするとは、感動的な経験でした。舞台の奥深さを改めて体験しました。

素晴らしいキャスト、オケに恵まれました

素晴らしいキャスト、オケに恵まれました
オケの方は数ヶ月前より練習に参加してくださり皆さんとの息をぴったりに合わせてくれました。キャストの皆様もお一人お一人が生き生きとエネルギーに満ちた歌と演技を見せて下さいました。

«前日の照明合わせ